MarkefanのAIチャットボットを活用した最新情報をご紹介します。

[ケーススタディ1]
オンライン展示会サイトにMarkefanのAIチャットボットを統合。オンラインブースを訪れた顧客は、ライブチャットオプションを利用して営業担当者と会話できるほか、チャットボットのポップアップにあるFAQを利用してオフラインチャットを行うことも可能です。チャット履歴は、見込み客との関わり合いに利用することができます。

[ケーススタディ2]
CMSツールベンダーが管理ツールにMarkefanのチャットボットを統合。CMSユーザーは、管理画面上でチャットボットを使ってサポートができるようになりました。サポートに関するよくある質問をチャットボットにアップロードし、対応します。このプロセスを自動化することで、サポートに必要なマンパワーを大幅に削減することができます。

[ケーススタディ3]
     製造業である同社は、異なるブランドの製品に関する詳細情報を提供するために、自社のWebサイトでMarkefanチャットボットを使用しました。ウェブサイトを訪れた見込み客は、Markefanのチャットボットを利用して、製品に関するリサーチを素早く行うことができます。製品に関する詳細情報は、チャットボットからウェブサイトのページにリンクされています。

チャットボット「Markefan」について詳しく知りたい方は、こちらからお申し込みください。
AIチャットボット

 

Markefanは、MRAプラットフォームのサービスの一つとして、「AI」を搭載した「チャットボット」を提供しています。FAQチャット、ライブチャット、自然言語チャットの機能をサポートしています。FAQチャットは、よくある質問とその回答をチャットボットに登録することで、チャットボットが24時間以内に自動で回答する機能です。ライブチャット機能は、ユーザーが自社のウェブサイトを訪問している見込み客とライブチャットを行うことができます。自然言語チャットにより、チャットボットとのインテリジェントなチャットを実現します。


0 Comments

Leave a Reply

Avatar placeholder

Your email address will not be published.