「営業にレベルの差があるのは仕方がない」10/26 MAツールセミナー

みんなが売れる営業になればよいのにと思ったことはありませんか? しかし、どうしても売れる営業と売れない営業ができてしまいます。 これの一番の問題は、商談数の少なさです。できる営業は多くの商談数を抱えています。しかし、できない営業は商談そのものが少ないのです。 商談数の少なさは、経験によるところが大きいです。 長年営業をやっていれば、会った人の数も多いので、そこからチャンスが生まれます。 であれば、商談数を増やすことを営業担当者に任せるのではなく、会社として取り組めばよいのです。 そうすれば、商談数は均一化され営業のレベルも数をこなすうちに上がってきます。 そのために必要なのが、デジタル営業とマーケティングDXです。 この2つに取組むことで、営業の商談数が増え経験を積みながらスキルが上がっていきます。 セミナーで、営業レベルの均一化ついて解説します。 #Markefan #MAツール #セミナー

Markefanはワールドクラフト、 パルコーポレーションとパートナーシップ

Markefan株式会社は株式会社ワールドクラフト、株式会社パル・コーポレーションとマーケティングソリューションにおける協業パートナーシップを締結致しました。第一ステージとして、MarkefanがECサイト運営事業者向けに展開する「AI検索エンジン」のセールスアライアンスを組み、販売網を強化していきます。

Markefan MAツール バージョン6.7 をリリース

Markefanバージョン6.7をリリースしました。DX要件に対応した新機能をいくつか追加しました。詳しくは下記をご覧ください。 https://markefan.com/LP?aid=1&lpId=11160 Markefan MAツールの最初のバージョン1.0は2015年にリリースされました。 この後、マーケットの要件に合わせてこの製品を強化し、 毎年数回の大小規模のリリースを行ってまいりました。 マーケターにも非マーケターにも使いやすいMarkefan MAツール。現在、 Markefan MAツールは、中小企業から大企業のお客様まで幅広くご利用いただいています。 Markefanプラットフォームは、クラウドベースのMA(マーケティングオートメーション)ツール、チャットボットサービス、検索エンジン、レコメンドサービス、BIツールなどを提供します。また、 Markefanプラットフォームには400以上のAPIが用意されており、アプリケーションの開発・統合に利用することができます。