Markefan株式会社 - ロボティクス技術でマーケティング革命
      

営業活動のデジタル化が進む中、こんな課題はありませんか?

解決策が分からない

  社内の人手が足りない!
  コストの問題が…

MAを導入したけど…

結果が出ない
運用が難しい
Markefanなら、 誰でも、簡単に 運用できます!
Markefanが選ばれる4つの理由

理由

豊富なテンプレート! ノーコードでコンテンツ作成  
HTMLメールやランディングページのテンプレートが20種類搭載。テンプレートに画像とテキストを入れるだけで簡単に運用できます。

テンプレート一例

 
メールコンテンツ用
メールコンテンツ用
LPコンテンツ用
20種類の中から用途に合わせて選べる!

理由

「買ってくれるお客様」を AIが見つけ出す!
複雑なシナリオを作らなくてもメールやランディングページのアクセスログやチャットボットの会話ログからコンテンツに合わせて最適なターゲットリストをAIが自動で抽出します。

AIが学習を繰り返し、リーチする顧客の精度をUP!

 

理由

高機能なのに低価格!

理由 4   BtoB/B2C 問わずに利用可能!

Markefanではマーケティングの効果を 最大化最適化するための ツールを多数用意。 それぞれのツールが相互に連携し、 「お客様が本当に求めているもの」 を的確にお届けできるようサポート。 すべてのツールに ロボティクス技術を搭載しており、 今までにないマーケティングを 実現させます。

導入事例

1. ITシステムを法人向けに販売する会社

flowchart flowchart

業務フロー自動化
商談率の向上に成功

HPから資料請求をした顧客は自動的にMarkefanに登録。その後3段階に分けてメールが配信されるステップメールを活用して、興味の向上と接点保持を自動化。各顧客の行動に基づいたスコアリングをし、どの顧客がどの程度製品に興味があるか一目瞭然。また、AIが自動的に見込み度の高い顧客リストを作成してくれるため、営業担当は商談率の高い顧客に集中してアプローチすることが可能に。

2. 食料品を個人向けに販売する会社

flowchart flowchart

検索を最適化
自社の「ファン」獲得に成功

自社ECサイト内にAI検索エンジンを導入することで、顧客の検索結果が最適化。「この商品も欲しかった」と感じることのできるパーソナルな検索結果表示を可能に。また、ECサイト内での顧客行動・嗜好をデータ化しMarkefanで分析し、その結果に基づきキャンペーンを実施することでサイトへの再訪率・売上拡大に成功。
マーケティングを自動化することで、 新規顧客獲得や既存顧客のフォローを 省人化・効率化!

メンターからの評価

「Markefan」を自身で運用し始めて3年が経ちます。既に数多くのMAツールが乱立するなか生まれた全く新しいソリューションがいかに他を圧倒していくのか、長年デジタルマーケティングに携わる身として大変興味があります。

インド生まれ東京育ちの「Markefan」は、AI搭載型のMAとして着実に新しいソリューションのカタチを作り上げつつあると感じます。A/BテストやLP機能、チャットボット、 CRMなど、既にいわゆるメールマーケティングの枠を超え、AI搭載型のセールスソューションとして日々、成長しているのを目の当たりにしています。

クライアントの声に十分耳を傾け、品質に妥協しないこの姿勢を継続し、AIを活用したリーディングMAソリューション、さらにリーディング“セールスソリューション”としてのさらなる飛躍を期待しています。

田中 桂子

株式会社BMX 代表取締役
新潟のお菓子「かきたね」の製造販売をしており、オンラインショップを持っていましたが、これまでMAツールは利用したことがありませんでした。そこで、MarkefanのMAツールを導入し、web広告と併用したところ、新規リードを月間1000リード獲得することができました。このリードに対して、MAツールを使ってマーケティングを行うことで、サイト訪問者数と売上の増加を実現しました。 利用料を抑えながら、投資対効果も非常に高いプロダクトで、これからもこのツールでマーケティングDXを進めていくことを、大変楽しみにしています。

阿部幸明

阿部幸製菓 代表取締役専務
来年、設立65年を迎える、東京中小企業家同友会は、中小企業の経営者でつくる学びと交流の場を提供しています。これまで、さまざまな交流会等を開催する中で、いわゆる紹介営業のような形で会員数を伸ばしてきました。 しかし、1度目の緊急事態宣言が発令され、交流会の開催がままならない中、新たなアプローチが必要であると考え、Markefan の導入に踏み切りました。 導入の決め手は、機能の多さ、既存システムとの相性の良さ、サポートが充実していたこと、そして低コストであることです。またバージョンアップによってより使いやすいものとなっていることも高く評価しています。 Markefanの運用では、副次的な効果も生まれつつあります。当会では、若手~中堅の職員がデジタルマーケティングを担当しています。彼らがLPやメールマガジンのライティング、デザイン、シナリオの検討などを行う中で、当会の理念や歴史、当会の強みへの理解が深まっています。また、中小企業経営者が何に悩み、当会の活動がどのような形でそれに応えることができるかを真剣に考える大きな機会となっています。 今後は、新規入会者の獲得のみならず、新規入会者の入会後のフォローにも活用の範囲を広げていく予定です。

小池一貴

一般社団法人東京中小企業家同友会 事務局
デジタルトランスフォーメーションが企業経営に求められる時代においては、マーケティングや営業活動においてもデジタル対応が重要になってきています。その中で注目されているのがマーケティングオートメーションですが、これが自社のビジネスに本当に有用なのかは、業種にもよりますし、何を求めるかにもよると思います。Markefanの良いところは、MAに十分な機能を有しながらも導入費用が低いため、導入に向けての障壁が低いところです。デジタル時代においてMAの活用を検討している企業の方々にとって、Markefanは、一度、試してほしいお勧めのツールです。

山本 雅樹

株式会社ラホヤコンサルティング 代表取締役社長
 

お問合せ・資料請求

担当者とのコンタクト希望や製品詳細についてご質問等ございましたら、

               以下よりお問合せ下さい。ツールに関するご質問だけでなく、

マーケティングにおけるお困りごとがございましたら、お気軽にご相談下さい。