Markefanバージョン6.0リリース 2021.08.28

Markefan バージョン6.0 リリースが完了しました。 [リード] カテゴリ ・カテゴリ一覧に総顧客数とアクティブな潜在顧客数をそれぞれ表示 ・カテゴリを作成時間と更新時間でソートできるようになりました。 ・カテゴリ一覧のカテゴリ名をクリックしたときに、リード一覧が表示されます。 また、リード検索およびカテゴリからリード単位で削除が可能です。 削除ボタンは、顧客の分析情報を含むすべてのデータとリードが削除されます。 カテゴリから削除ボタンは、カテゴリからリードが削除されるだけです。 エクスポート ・リードのエクスポート時、UIでの並び順通り出力されるようになりました。 ・リードの詳細検索を行った結果の中で選択したリードのみダウンロードできるようになりました。 リスト ・リードのダウンロードをボタンからアイコンに変更しました。 ・CSVアップロード画面にドラッグドロップでCSVを指定できるように変更しました。 ・CSVアップロードタブがなくなり、ボタン操作のみでアップロードを行うよう変更しました。 ・リストの表示件数を変更できるようになりました。ユーザー単位で保存されます。 設定 ・リードリストに設定が追加されました。作成ボタン等がある右側に歯車マークが表示されます。 設定を変更すると、リストの表示項目が選択したものに変更されます。 項目名をドラッグドロップで表示項目入れ替え、チェックをつけたり外したりで表示項目の変更操作が可能です。 保存する場合は、ダイアログ最下部にあるチェックマークをクリックしてください。 企業リスト ・判明しているリード企業と匿名リード企業名の表示を切り替えられるようになりました。 セグメント ・セグメント一覧のセグメント名をクリックしたときに、リード一覧が表示されます。 削除ボタンは、顧客の分析情報を含むすべてのデータとリードが削除されます。 ・リードのプロフィールにあるエンゲージメントタブから設定できる項目の中にある説明の入力可能文字数を増やしました。 [フォーム] 固定フォーム ・フォームに必須フラグを追加しました。エンドユーザーがフォームを送信する時に、必須フラグが設定されている物は必須チェックが行われます。 カスタムフォーム ・フォームのエラーが発生したときに、エラーメッセージを上部に表示および、入力済みのデータは保持されるよう変更しました。 ・正常にフォームの送信が行われた場合、すべての入力項目をリセットし、成功メッセージをフォーム上部に表示されるよう変更しました。 ・企業名は2文字以上入力が必須となりました。 ・フォームのHTMLをコピーし、外部サービス(自社ホームページ等)にそのまま利用することが可能になりました。 [LP] LPキャンペーン ・LPキャンペーン作成時、ヘルプアイコンが表示されるようになりました。マウスホバーにて詳細が表示されます。 ・フォームのエラーが発生したときに、エラーメッセージを上部に表示および、入力済みのデータは保持されるよう変更しました。 ・LPフォームのアクション選択がファイルダウンロードまたは動画を見るの場合 フォームに入力および送信に成功すると、フォームが表示されていた箇所にダウンロードまたは動画のアドレスが表示されるようになりました。 [テンプレート] ・LP作成時、テンプレートに含まれる画像のサイズ指定を行えるよう変更しました ・LP用のテンプレートが追加されました [リスティング] ・LPキャンペーン一覧の並び順を作成日時ベースに変更しました。 ・LPキャンペーンが有効の場合、ステータスにアクティブと表記されるよう変更しました。 Read more…

MAツールによるプロセスの自動化でマーケティングを動かし続ける

マーケティングオートメーションはその名の通りマーケティングの自動化を実行します。 定休日や営業時間外であってもMAの力でマーケティングコミュニケーションを維持します。 パーソナライズ化されたMAによるコミュニケーションは顧客の行動に合わせたwebサイトと連携のとれた適切なタイミングで実行されます。 ただし、設定を忘れないでください。 何を設定するのか?それは自動化です。 毎日の反復的な手動業務の自動化で時間とタスクを大幅に軽減され、また担当者不在であってもフォローアップを止めません。 マーケティングコミュニケーションを自動化するうえで顧客の購買行動を理解することが成功の鍵と言えます。なぜなら、顧客に何を届けるべきなのかを明確する必要があるからです。コミュニケーションが取れていない自動化マーケティングは顧客のニーズに応えず一方的なアプローチとなり、それは顧客にとってはスパムであり関係を失う可能性があります。 自動で顧客の興味レベルをスコアで分けるのもMAの機能です。 見込み客をスコアリングすることで相手の興味にあわせたマーケティングを展開し、適切な相手に適切なタイミングで適切なコンテンツを届けます。適切な自動化マーケティングは顧客との信頼を維持し売上へと変えます。 MAによる自動化マーケティングに関するお問い合わせは下記までお願いします。 まずはお気軽にご相談下さい。 お問い合わせはこちら オンライン打ち合わせご予約フォームこちら オンラインミーティングご予約はこちら

MAツールの機能

MAツールとは マーケティングオートメーションの略でマーケティング業務の自動化ツールです。リード獲得(リードとは:見込み客)、リード育成、リード選別のマーケティングプロセスを合理的に効率よくします。自動化されたマーケティング施策は多くのリードをフォローアップします。リードとのコミュニケーションを維持しコールドリードからホットリードに変った瞬間を見逃しません。 デジタル化時代の現代において、テクノロジーを利用したマーケティング戦略は必要不可欠なツールとなっています。 MAツールにはどんな機能があるのだろう? MAツール機能紹介 リード登録/管理 リードの登録管理ができます。リードの登録に必要な最低限必要な情報は顧客の名前とメールアドレスです。CSVで一括登録も可能です。リードリストを様々な属性で登録できます。営業担当別、業種別、登録日別など コンテンツ制作 htmlメールの作成と顧客登録フォームの作成、LP(ランディングページの作成)が可能です。htmlメールの作成をノーコードで簡単に作成が可能でテンプレートを使えば時間の短縮にもなります。 顧客登録フォームの作成は自由に作成でき簡単なお問い合わせフォームからアンケートフォームまたはヒヤリングシートのように細かく入力項目を設置し顧客のニーズを引き出すことも可能です。 LP(ランディングページ)の作成がノーコードで簡単に行えます。作成した顧客登録フォームを埋め込み目的にあったLPを作成します。こちらもテンプレートを使って作業の手間を軽減できます。 キャンペーン メールの配信ができます。即時配信またはスケジュールを設定して予約配信が可能です。 セグメント設定 リードを属性ごとに分けることができます。例えばAアイテムを購入したリード、今月の展示会で名刺交換したリード、Aのランディングページから問い合わせしたリード、資料請求したリード、動画視聴したリード、料金ページを閲覧したリード、アンケートに「はい」と回答したリードなど様々な属性で分けることができセグメント分けしたリードをターゲティングしメール配信します。 コンバージョン設定 コンバージョン設定では顧客が行動するゴールを決めます。例えばメールを開封。メール内をクリック、メール未開封、メール内未クリック、webサイトの訪問、webサイトの内の動画視聴、webサイト内の指定ページの訪問、ランディングページの問い合わせなど、顧客が行動したゴールを抽出します。 webトラッキング 専用のタグを自社のwebサイトに埋め込むと分析が行えます。登録リードを特定した形でwebサイトの訪問履歴が確認でき、どのページをどのくらいの時間閲覧したかや訪問の頻度など顧客を理解することができます。また設定のない企業のIPアドレスから企業の閲覧履歴を確認できます。 スコアリング機能 リードの行動によって自動的に数字で評価する機能です。例えばメールを開封したら3点、webサイトを訪問したら5点で合計8点でhotリードとして担当営業にアラートで知らせてくれます。更に細かくコンテンツのダウンロードや、週に3回以上webサイトを閲覧したリードなどスコアを付けてリード一覧でリードの動きを管理できます。 MarkefanのMAツールの関するご質問等は下記までお願いします。 お問い合わせはこちら オンライン打ち合わせご予約フォームこちら オンラインミーティングご予約はこちら

MAツール「開封率を上げる工夫」

MAツール(マーケティングオートメーション) ビジネス機能とマーケティングおよび販売プロセスを最適化します。 ビジネスの収益と平均取引規模を増やす マーケティングと販売を合理化する 繰り返しを減らし、プロセスを改善する MAツール「開封率を上げる工夫」 開封率を上げる工夫としまして タイトル(件名)を工夫します。 ①件名に名前を入れる ##full_name##様または##last_name##このコードを入れることで登録済みのリードの名前をいれることができます。 ②ニーズに合わせた件名 例)ノートパソコンページを閲覧したリードへのアプローチの場合 件名にノートパソコンをお探しのお客様へ ③顧客の行動に合わせたリマーケティングの件名 メール開封リードへのアプローチ例 件名にメルマガ購読ありがとうございます。 【開封得点有り】キャンペーンのお知らせ ④事前告知(リマインダーメール) 大きなイベント、キャンペーンの場合に有効です。 例)8月30日ビッグキャンペーン 1回目の配信 ビッグキャンペーンまで あと10日 2回目の配信 ビッグキャンペーンまで あと5日 3回目の配信 ⑤配信する曜日、日付で引き付ける件名 例)本日金曜日限定! 毎週水曜日は〇〇がお得! 週末の〇〇Day 本日29日は肉の日 毎月1日はお客様感謝デー MAツールを活用したメールマーケティングに関しては下記までお問い合わせ下さい。 まずはお気軽にご相談ください。 お問い合わせはこちら オンライン打ち合わせご予約フォームこちら オンラインミーティングご予約はこちら

MAツール機能のhtmlメールでクリック率を上げる

MAツールとは マーケティングオートメーションの略で、マーケティング業務を自動化し効率よく生産性を向上させるためのツールです。 MAツールでは、htmlメールコンテンツの作成が簡単に行えます。テンプレートなどを活用してターゲットに合ったhtmlメールコンテンツをいくつも作成しアプローチすることができます。 htmlメールでクリック率を上げる テキストだけのメールよりもhtmlメールの方が画像で分かりやすく表現できます。 CTAボタンを設置してクリックを促すことができます。 また、動画コンテンツは更にクリック率を向上させます。動画コンテンツあり、なしではクリック率が3倍変わったという結果も御座います。 MAツールを活用したメールマーケティングに関しては下記までお問い合わせ下さい。 まずはお気軽にご相談ください。 お問い合わせはこちら オンライン打ち合わせご予約フォームこちら オンラインミーティングご予約はこちら  

フリーランス営業マンのための営業支援MAツールプラン

フリーランス営業マン支援サイト「ウルマップ」会員限定のMAツールプランを開始しました。 ウルマップ×Markefan ウルマップは「フルコミッションの営業でしっかり稼ぎたい人」と「成果を出したい企業」を繋ぐビジネスマッチングサービスです。 ▼ウルマップサイトはこちら ウルマップ会員様セールスワーカーを支援する、【会員限定の福利厚生サービス 営業活動に役立つ様々なサービスの優待を受けることができます。】 こちらのプランにMarkefanのMAツールをフリーランスプランとして提供致します。 セールスワーカー様がより効率よく営業活動を行える支援ツールとしてMAを活用頂きたいと思います。弊社MAスペシャリストによるサポートも御座いますので安心です。 MAツールに関するご相談は下記までお問い合わせ下さい。 お問い合わせはこちら  

MAツールのパーソナライズとは

顧客の属性、趣味、行動に合わせた適切な情報提供で顧客体験を向上 MAツールによる1to1マーケティングの自動化を実行するにあたって顧客のパーソナライズ化はとても重要になります。 顧客登録フォームを活用したパーソナライズ化 MAの機能である顧客登録フォームの作成は自由に簡単にカスタマイズ作成が可能です。 顧客のニーズを掘り起こす内容のフォームを作成します。 不動産であれば賃貸、分譲、アパート、戸建て、間取り、エリア、予算など様々なニーズの掘り起こし項目があると思います。 パーソナライズ化された顧客情報は自動でMAに登録され、顧客のニーズに合わせたコンテンツを自動でアプローチすることができます。その後もパーソナライズ化されたマーケティングは顧客の行動に合わせたコミュニケーションを維持します。 MAツール活用したマーケティングのご相談は下記までお問い合わせ下さい。 専門家が御社のマーケティング課題に合わせたご提案をさせて頂きます。 お問い合わせはこちら オンライン打ち合わせご予約フォームこちら オンラインミーティングご予約はこちら  

MAツールで重要なセールスファネルのプロセス

MA活用するにあたってセールスファネルが最も効果的なマーケティング手法の1つであること ☑マルチチャネルから集客したリード獲得がセールスファネルのステップを通してコールドリードからホットリードに変わる ☑顧客の課題解決をステップを通して伝えます ☑Google検索、広告、facebook、Instagram、Twitter。YouTubeのチャネルから自動化されたマーケティング戦略実行 ☑コンテンツと引き換えにリード情報の獲得でページを離れた後もフォローアップします 潜在顧客をランディングページに導き、リードマグネット(ホワイトペーパー、動画、資料請求、ウェビナー・・)などの価値あるコンテンツをメールアドレスと引き換えに提供した後にセールスページを送信します。 コンバージョンに結びつかない場合は数回のメールマーケティングによるナーチャリングを行ってください。 MA活用したセールスファネル戦略に関するご相談は下記までお問い合わせ下さい。 お問い合わせはこちら オンライン打ち合わせご予約フォームこちら オンラインミーティングご予約はこちら  

助成金でMAツール導入

この度「Markefan」が、IT導入補助金の補助対象となるツールとして認定されました。 IT導入補助金とは、中小企業や小規模事業者を対象とした補助金制度です。 補助対象となる中小企業・小規模事業者がMarkefanが提供するマーケティングプラットフォームMRA「Markefan」を導入する場合、導入費用の1/2の補助金交付を受けることができます。 IT導入補助金対象MAツールに関するご質問は下記までお願いします。 お問い合わせはこちら オンライン打ち合わせご予約フォームこちら オンラインミーティングご予約はこちら

MAツールの主な役割

MAツールは見込み客の管理、育成に要する定型的な業務を自動化し、マーケティング効率を高めるものです。 MAは営業支援、顧客管理を目的としたSFAやCRMとは異なり、見込み客の育成と選別のためのプロセスを自動化していくツールです。 MAツールの主な役割 ①リードジェネレーション(見込み客の獲得) MAツールの機能であるお問い合わせファームやランディングページを活用してリードを獲得します。獲得したリードは自動でMAに登録されます。 ②リードナーチャリング(見込み客の育成) 獲得したリードはまだ商品を購入する準備が出来ていません。顧客1人1人のニーズに合った情報を届け顧客の購買意欲を引き上げ育成します。 ③リードクォリフィケーション(見込み客の選別) 顧客の行動に基づいてスコアを付与します。スコアの高い確度の高い見込み客に注力しアプローチすることができます。 MAツールの主な機能 リード登録/管理 リードの登録管理ができます。リードの登録に必要な最低限必要な情報は顧客の名前とメールアドレスです。CSVで一括登録も可能です。リードリストを様々な属性で登録できます。営業担当別、業種別、登録日別など コンテンツ制作 htmlメールの作成と顧客登録フォームの作成、LP(ランディングページの作成)が可能です。htmlメールの作成をノーコードで簡単に作成が可能でテンプレートを使えば時間の短縮にもなります。 顧客登録フォームの作成は自由に作成でき簡単なお問い合わせフォームからアンケートフォームまたはヒヤリングシートのように細かく入力項目を設置し顧客のニーズを引き出すことも可能です。 LP(ランディングページ)の作成がノーコードで簡単に行えます。作成した顧客登録フォームを埋め込み目的にあったLPを作成します。こちらもテンプレートを使って作業の手間を軽減できます。 キャンペーン メールの配信ができます。即時配信またはスケジュールを設定して予約配信が可能です。 セグメント設定 リードを属性ごとに分けることができます。例えばAアイテムを購入したリード、今月の展示会で名刺交換したリード、Aのランディングページから問い合わせしたリード、資料請求したリード、動画視聴したリード、料金ページを閲覧したリード、アンケートに「はい」と回答したリードなど様々な属性で分けることができセグメント分けしたリードをターゲティングしメール配信します。 コンバージョン設定 コンバージョン設定では顧客が行動するゴールを決めます。例えばメールを開封。メール内をクリック、メール未開封、メール内未クリック、webサイトの訪問、webサイトの内の動画視聴、webサイト内の指定ページの訪問、ランディングページの問い合わせなど、顧客が行動したゴールを抽出します。 webトラッキング 専用のタグを自社のwebサイトに埋め込むと分析が行えます。登録リードを特定した形でwebサイトの訪問履歴が確認でき、どのページをどのくらいの時間閲覧したかや訪問の頻度など顧客を理解することができます。また設定のない企業のIPアドレスから企業の閲覧履歴を確認できます。 スコアリング機能 リードの行動によって自動的に数字で評価する機能です。例えばメールを開封したら3点、webサイトを訪問したら5点で合計8点でhotリードとして担当営業にアラートで知らせてくれます。更に細かくコンテンツのダウンロードや、週に3回以上webサイトを閲覧したリードなどスコアを付けてリード一覧でリードの動きを管理できます。 MarkefanのMAツールの関するご質問等は下記までお願いします。 お問い合わせはこちら オンライン打ち合わせご予約フォームこちら オンラインミーティングご予約はこちら